乾燥肌対策で使いたいフェイスマスク・パックの選び方

フェイスマスク・パックは乾燥肌対策でもっともメリットを発揮するアイテムといってもよいでしょう。たっぷりの有効成分を補うことができるため、日ごろのスキンケアでは不足しがちな保湿成分を補うよい機会になるのです。

乾燥肌対策では保湿成分がたくさん配合されているフェイスマスク・パックを

乾燥肌対策で使いたいフェイスマスク・パック

乾燥肌の最大の問題点は単に水分が不足しているだけでなく、水分を保つ機能が低下してしまっている点です。角質層ではセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿成分が含まれ、水分を抱え込む役割を担っています。しかし老化や紫外線のダメージなどの影響でこれらの成分が減少してしまうと水分を維持することができなくなり、頑張って水分を補ってもすぐに蒸発して失われてしまうようになります。

 

問題なのは水分だけでなくスキンケアで補った有効成分も長くとどまることができずに蒸発してしまう点で、いくら効果の高い製品を使っても効果を十分に得られないことが多いのです。こうした問題を一度に多くの有効成分を補うことができるフェイスマスクでどう改善していくことができるのか。これこそ乾燥肌対策におけるフェイスマスクの活用法の鍵といえます。

 

ではどうすればよいのか?まず不足しているセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分がたくさん配合されているかどうかをチェックするわけですが、細かい内容にも目を配ってみましょう。

プロテオグリカン配合のフェイスマスク・パックは乾燥肌対策におすすめ

乾燥肌対策で使いたいフェイスマスク・パック

たとえばもともと分子量が大きいヒアルロン酸とコラーゲンは分子量を小さくした処方が施されているか、セラミドの場合は浸透性に優れたヒト型セラミド、保湿効果に優れたセラミド1、3、6Uといった種類が配合されているかどうかなど。量ではなく質にもこだわることでフェイスマスクのよしあしを判断しやすくなるでしょう。

 

それから肌の健康状態そのものを改善するのに役立つ有効成分が配合されているかどうか。保湿成分の減少や保水力の低下は肌の老化によって進行していくわけですから、それを改善していくケアも欠かせません。老化の原因となる活性酸素を防ぐコエンザイムQ10やポリフェノールといった抗酸化成分、ターンオーバーを活性化させて肌の活力を取り戻すEGF、プラセンタなども重要な成分です。

 

また保水力とターンオーバーを活性化させる効果の両方を備えているプロテオグリカンなども乾燥対策ではぜひ補って生きたい成分です。

 

水分と保湿成分を補うだけでなく肌環境そのものを整え、回復させることで日々のスキンケアの効果もアップさせることができるでしょう。こうした点に着目したうえでフェイスマスクを選んでみましょう。

モイスティシモ ディープエッセンスマスク

モイスティシモのディープエッセンスマスクはエイジングケアで評判の高いこのシリーズのメリットを備えつつ、簡単にスペシャルなケアができる内容を備えているフェイスマスクです。

モイスティシモ ディープエッセンスマスクは美容液を1本分の有効成分を補える

モイスティシモ ディープエッセンスマスク

日ごろのスキンケアにプラスする形でスペシャルケアとして活用することで肌の調子を整え、乾燥やバリア機能の低下といった悩みの改善に役立ってくれます。メーカーでは「もち肌」を目指した製品と銘打っており、乾燥はもちろん、ボリュームやハリの低下に悩んでいる方にも適しているでしょう。

 

フェイスマスクといえば有効成分をたっぷりと補うことができる点が大きなメリットのひとつ、このディープエッセンスマスクでは34ミリリットルという美容液1本分の容量を一枚のシートに含んでいます。

 

つまり1回使用するだけで美容液を1本まるまる使用したのと同じ量の有効成分を補うことができるわけです。これこそスペシャルなケアの秘密といえるでしょう。

 

有効成分にはPOLA独自のオリジナル成分がぜいたくに取り入れられています。

モイスティシモ ディープエッセンスマスクはバリア機能を改善しつつふっくらハリ肌に

モイスティシモ ディープエッセンスマスク

まず肌のバリア機能を保つ目的ではバイタルポリマー、モイストネットポリマーが採用、角質層を整えつつ紫外線をはじめとした外部からの刺激を防ぐ効果を発揮します。さらに保湿成分として低分子化が施されたS-ヒアルロン酸を配合。加齢とともに失われていく肌の保水力を補い、水分が蒸発しやすい環境を修復していきます。

 

これらの有効成分で角質層の乱れを整え、表皮に水分のヴェールを作り上げることでバリア機能を改善し、表面にハリとふっくらとしたボリュームをもたらします。日ごろのスキンケアで十分な効果が実感できない方は角質層の乱れが原因でせっかく補った有効成分がすぐに蒸発して効果が得られていない可能性があります。

 

そうした問題もこのディープエッセンスマスクによるスペシャルなケアで改善することができるので日ごろのケアの効果全般を高めるのにも役立つでしょう。

 

顔に貼り付けて5〜10分程度おいてから取り外すだけ。簡単にスペシャルケアを行うことができます。乾燥やハリ不足に悩んでいる方は日ごろのケアをサポートする目的で試してみてはいかがでしょうか。

モイスティシモ ディープエッセンスマスクの公式HPで詳しく見てみる!

輝肌マスク

輝肌マスクはシミやくすみ、透明感の低下といった肌の悩みを修復し、若いころの輝くような肌を取り戻すために開発されたフェイスマスクです。

輝肌マスクは透明感を取り戻すフェイスマスク

輝肌マスク

年齢を重ねると肌の輝きが失われていきます。それは乾燥であったり、ターンオーバーの乱れによる角質の蓄積であったり、さらにはシワやたるみなどで肌に凹凸ができてしまうためであったり。こうした加齢がもたらす輝きの低下はなかなか日ごろのケアで解消しいていくのが難しいもの。原因がひとつではないだけに幅広いアプローチが必要ですし、普段使う化粧水や美容液ではその幅広い範囲をカバーすることが難しいのです。

 

そこでこの輝肌マスクでは輝く肌を取り度すために必要な成分を厳然して配合、多くの有効成分をしっかりと補うことができるというフェイスマスクならではのメリットを最大限に生かしつつ、透明感を取り戻すために幅広いアプローチを実現しています。

輝肌マスクは乾燥を根本から改善できるフェイスマスク

輝肌マスク

有効成分として選ばれたのはまずプラセンタ。胎盤に含まれ非常に豊富な栄養価を備えていることで知られるこのエキスには細胞の働きを活性化させるグロースファクター(成長因子)も含まれています。角質細胞を活性化させることでターンオーバーを促し、蓄積した角質をはがしつつ新しく若々しい肌が作られていくのをサポートする効果があります

 

それから保湿成分の定番ヒアルロン酸。質量の6000倍もの水分を抱え込むことができるこの成分はもともと角質層に含まれているのですが、加齢とともに減少していくことで肌の乾燥の大きな原因となります。輝肌マスクではこのヒアルロン酸を効率よくしっかり補うことで乾燥を根本から改善していくことができます

 

さらに肌のハリと保湿の両方に欠かせないコラーゲン。紫外線のダメージで破壊されやすいコラーゲンをしっかり補い、乾燥が原因で見られる表面の小じわの解消にも効果を発揮します。さらにミネラルを豊富に含んだ緑藻・紅藻・褐藻のエキス、心地よい香りと美肌効果を備えた野バラ精油なども配合されています。

 

若々しい肌を取り戻したい、ハリと透明感を備えた肌があこがれ、そんな方にピッタリのフェイスマスクとなってくれるでしょう。

PG2フェイスマスク

PG2フェイスマスクは週に1回使用するスペシャルケア用のフェイスマスクです。日ごろのスキンケアではどうしても不足してしまう部分を週に1回のケアでカバーすることで毎日のケアの効果全般を高めていくことができます。

PG2フェイスマスクの主成分は乾燥肌に効果的なプロテオグリカン

PG2フェイスマスク

化粧水、美容液、乳液、クリームといった日ごろのスキンケアは非常に重要ですが、必要な有効成分や水分をしっかり補い切れないこともあります。とくに加齢の影響で角質層に乱れが生じているとせっかく補った水分・有効成分もすぐに蒸発して失われてしまうため製品の効果を活かし切れないのです。そんな時にPG2のスペシャルなケアが適しています。

 

このフェイスマスクでは2つの主成分を配合しています。まず話題の美容成分プロテオグリカン。この成分には保湿対策とエイジングケアというスキンケアにおける重要なポイント両方にアプローチする優れた効果が備わっています。

 

まずヒアルロン酸を上回る保水力。ヒアルロン酸といえば質量の6000倍もの水分を抱え込むことができる驚異の保水力で知られていますが、プロテオグリカンはさらにそれを上回り、ヒアルロン酸の1.3倍もの保水力を備えています。先ほど触れたように乾燥した肌は水分を抱え込むことができずにすぐに蒸発してしまう問題点を抱えているのですが、このプロテオグリカンならそれを効果的に改善していくことができるのです。

PG2フェイスマスクは乾燥による肌トラブルを解決するファイスマスク

PG2フェイスマスク

さらにEGF様のターンオーバーを活性化させる効果。表皮細胞の働きを活性化させるEGFと同様の働きも備えているため、ターンオーバーの乱れで生じた角質肥厚やくすみといったトラブルにも効果が期待できます。これまで製造コストの問題からなかなかスキンケア製品への配合が難しかったプロテオグリカンですが、このPG2フェイスマスクではたっぷりと補うことができます。

 

それからベビーコラーゲン。保湿成分としても肌のボリュームをアップさせる成分としても重要なコラーゲンの中でもとくに浸透性に優れているのがこのベビーコラーゲン。ヒアルロン酸と同じように加齢とともに減少していくこの成分を補うことで肌の若さを取り戻すだけでなく角質層の乱れを修復し日々のスキンケアの効果を高める効果も期待できるでしょう。

 

スペシャルケアにピッタリの内容を備えたこのフェイスマスク、日々のスキンケアに物足りなさを感じている方におすすめです。