血行促進・くすみ取りで使いたいフェイスマスク・パックの選び方

血行不良とくすみは年齢肌がかかえる大きな悩みのひとつ。その一方でなかなか思うようにスキンケアで改善していくのが難しい問題点も抱えています。乾燥に対する保湿成分のように「このトラブルにはこの成分を補えばいい」といった方式がなかなかない面も厄介です。

血行促進にはビタミンE配合のファイスマスクがおすすめ

血行促進・くすみ取りで使いたいフェイスマスク・パック

とくに血行不良はスキンケアだけでのケアは難しく、適度な運動や睡眠環境の改善といった生活習慣の対策も欠かせないともいわれています。ただなかなかそうした対策を続けることができないのも事実。なんとかスキンケアでケアしていくことができないか、そんな時に役立つフェイスマスク・パックもあります。

 

血行促進に関してはまずビタミンE配合の製品がオススメです。抗酸化成分としてもおなじみのビタミンEは血行を促す働きもあるので一石二鳥、エイジングケアと併せて行っていくことができるのです。化粧水や美容液ではこの成分を配合した製品は少ないのでフェイスマスク・パックで補える製品を探してみるとよいでしょう。

 

ほかにはイチョウ葉エキス、センブリエキスといった植物由来のエキスにも血行改善に役立つものがあります。フェイスマスク・パックには植物エキスを配合したものも多いので探してみましょう。注意したいのはたくさんの植物エキスを配合している製品はそのすべての名称を製品紹介ページでは取り上げていないことが多い点。そんな時には成分表示で確認することができます。

くすみ取りのはターンオーバーの活性化ができるファイスマスクを

血行促進・くすみ取りで使いたいフェイスマスク・パック

もうひとつ、マッサージ効果を備えたフェイスマスク・パックを使うのも一つの選択肢です。シートタイプではクリームやジェルタイプの製品には弾力性のテクスチャーで塗付しながらマッサージに利用できるものもあります。マッサージで肌をほぐして血行をよくした状態で有効成分を補えば浸透性がアップするのでこれも一石二鳥。シートタイプにこだわらずいろいろなタイプをチェックしてみるとよいでしょう。

 

くすみ対策では血行促進と並んでターンオーバーの活性化がとても重要です。そもそもくすみはターンオーバーの乱れで古い角質が排出されずに蓄積してしまったのが原因ですから、それを改善しないことには根本的な解決にはなりません。EGFやプラセンタエキス、さらに保湿効果も備えたプロテオグリカンが配合されたフェイスマスク・パックを試してみましょう。

 

このように血行促進・くすみとり向けのフェイスマスク・パック選びは一般的な選び方とはちょっと違った観点が必要になります。血行促進とくすみのどちらを重視するかも踏まえたうえで自分なりによい製品を選んでいくようにしましょう。

アリュー アクティブフォームマスク

アリューアクティブフォームマスクはPOLAから発売されているフェイスマスクです。マッサージ効果とマスクの効果を兼ね備えているのが大きな特徴で、有効成分を補うだけにとどまらずマッサージによる肌の活性化ももたらしてくれます。

アリュー アクティブフォームマスクは更年期におすすめのフェイスマスク

アリュー アクティブフォームマスク

このアリューシリーズは大人の女性のスキンケアをコンセプトに製品開発を行っているのが特徴で、年齢の影響で変化していく肌の状態を踏まえた成分・処方を取り入れています。とくにポイントとなるのが女性ホルモンと成長ホルモンがもたらす肌への影響を着目している点で、この観点からPOLAが独自に築き上げた美肌活用理論を元に製品が作られています。

 

女性の健康と美容はホルモンの影響を深く受けています。とくに年齢を重ねると更年期に代表されるようにホルモン分泌の変化が健康に直接の影響を及ぼす機会が多くなり、ホルモンとどううまく付き合っていくのかがポイントとなってきます。

 

アリューシリーズではホルモンとうまく付き合い、活用しながら美肌を目指していくための工夫が取り入れられているのです。このアクティブフォームマスクでも同様で、単に有効成分を補うだけにとどまらない特徴を備えています。

アリュー アクティブフォームマスクは浸透しにくい年齢肌に効果を発揮

アリュー アクティブフォームマスク

大きな特徴となっているのが「ジェントルリッチ設計」。これは肌に負担をかけない軽いタッチと低刺激性を備えた上で肌にしっかりとフィットして有効成分を浸透させる処方で、有効成分が浸透しにくい状態になっている年齢肌にもしっかりと効果を発揮します。しかも敏感肌を対象にバッチテストも行っているので刺激に敏感な方でも使いやすい点も魅力です。

 

有効成分にはオトギリソウエキス、ベニバナエキス、ルイベスエキス、アケビ茎エキス、アルニカエキス、クインスシードエキスといったPOLAおなじみの植物由来のエキスが選ばれています。これら植物の生命力を活かしたエキスを角質層の隅々にまで浸透させることで若々しさを取り戻すことができるでしょう。

 

ジェルタイプで肌に伸ばすとフォーム上のマスクに変化する使い勝手のよさも大きなメリット、マッサージ効果による血行改善効果も含め、年齢肌のケアにピッタリなマスクとしてお勧めです。

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム

自然と科学の融合をコンセプトにこれまで多くのスキンケア製品を世に送り出してきたD.U.O.(ドゥオ)から発売されているクレンクジングバームはメイクを落とすクレンジング剤としての役割だけでなくスキンケアにも活用できる幅広い効果が魅力の製品です。

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバームは5つのケアを1度で行うことができる

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム

クレンジングといえばメイクを落とす上で欠かせないものですが、一方で肌に負担をかけてしまうという大きな問題点があります。とくにクレンジング→洗顔料のダブル洗顔は肌への負担も大きく肌荒れや乾燥といったトラブルの大きな原因となります。

 

しかしこのクレンジングバームでは洗顔料の効果を備えているばかりか角質ケア、マッサージケア、トリートメントの役割も備えており、全部で5つのケアを一度に行うことができます

 

「美肌の基本は落とすこと」という観点から作られているのが特徴で、肌の負担になるメイク、汚れ、角質などをしっかりと落とし、肌が本来持ち合わせている保湿力、バリア機能、ターンオーバーを回復していく効果を目指しています。そのため洗浄力と低刺激の両立を実現するた「毛穴クリアカプセル」という超微粒子のカプセルを採用しています。

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバームは汚れを落としながら肌に美容成分を補っていく

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム

これは毛穴よりもはるかに小さいサイズのカプセルで、固形のバームを肌に塗付するととろけてメイクにしっかりとなじむ特徴を備えています。そしてこのカプセルには洗浄成分と美容成分の両方が含まれているので汚れを落としながら肌に美容成分を補っていくことができるのです。弾力に富んだテクスチャーなので表皮の汚れも落としやすく、粒子が細かいので毛穴の奥にまで入り込んで汚れをかきだして落とすこともできます。

 

この弾力性はマッサージクリームとしての効果を発揮する部分でもあります。

 

美容成分にはじつに31種類にも及ぶエイジングケア成分が選ばれています。ビタミンC、低分子化で浸透性を高めたナノコラーゲンとナノヒアルロン酸、ナノセラミドといった有名どころから24種類もの植物由来のエキスまで。これらが相乗効果を発揮しつつ肌の状態を整え、若々しい肌作りに役立ってくれます

 

クレンジングの負担をできるだけ軽減したい、ダブル洗顔のために肌が荒れ気味…そんな悩みを抱えている方はこのD.U.O.(ドゥオ)のクレンジングバームを試してみてはいかがでしょうか。

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバームの公式HPで詳しく見てみる!

毛穴撫子 お米のマスク

毛穴撫子のお米のマスクはその製品名のとおりお米を原材料にした美容成分・エキスを配合したフェイスマスクです。100パーセント国産米の高品質が大きな魅力となっており、お米が持つ美肌効果を日ごろのスキンケアに最大限に活用していくことができます。

毛穴撫子 お米のマスクはお米が持つメリットで効果的に肌環境を改善

毛穴撫子 お米のマスク

とくに乾燥肌、毛穴トラブルの悩みに適した内容になっており、毛穴の開き、たるみを引き締めつつ、乾燥によって失われたハリ、ボリュームの改善へと導く内容を備えています。

 

こうしたトラブルを抱える大きな要因は角質層の乱れにあります。角質層では角質細胞が整然と並んで層を構成しています。そしてこの並んでいる角質細胞同士の間にセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、天然保湿因子(NMF)といった保湿成分が存在して水分を抱え込み、潤いを維持するとともに外部からの刺激をブロックしているのです。

 

しかし加齢とともにこれらの保湿成分が減少していくことで構造に乱れが生じ、角質層の並びがバラバラになってしまいます。その結果バラバラになった角質層同士の隙間から水分がどんどん蒸発するとともに紫外線をはじめとした外部からの刺激が奥深くにまで入り込みやすくなりますます肌環境が悪化してしまうのです。

毛穴撫子 お米のマスクは角質層の乱れを効果的に修復

毛穴撫子 お米のマスク

肌ハリが失われればたるみや毛穴の開きの原因になりますし、水分を蒸発しやすくなれば乾燥が悪化してしまうというわけです。

 

一度乱れてしまった角質層を修復するためには単に保湿成分を補うだけでなく、肌環境全般を整えるためのきめ細かなアプローチが必要です。なかなか難しい部分もあるのですが、この毛穴撫子のお米のマスクではお米が持つメリットに着目することで効果的な改善を可能にしました。

 

お米に含まれている米発酵液の保湿効果、肌のハリを整える米ぬか油、整肌作用を持つ米セラミド、そして乱れたキメを整える米ぬかエキス。お米に含まれているエキス・成分をうまく活用することで角質層の乱れを非常に効果的に修復していくことができるのです。

 

これまでいろいろなスキンケア製品を使っても乾燥や毛穴の悩みを改善できずにいた方は必要な成分をうまく補いきれていなかった可能性があります。そんな悩みもお米のマスクを使えば改善していくこともできるでしょう。マスク以外にも化粧水や美用水などもシリーズにラインナップされているので併せて使ってみるのもよいのではないでしょうか。